アンティークウエディングのスタイリング!

どこか懐かしさのあるドレスで

サムシングフォーの言い伝えのひとつ、古いものを身につけ幸せを手に入れるというおまじないにならい、時を越えて愛される女性をテーマにアンティークウエディングのスタイリングを進めていくといいでしょう。ドレスはどこか懐かしい感じのするボリューミーなティアードのチュールドレスや永遠のガーリーモチーフの花柄のミニドレスがいいですよ。チュールドレスにはナチュラルメイクにフェミニンなボブスタイルがあい、祖母から譲り受けたジュエリーなどを身につけてみましょう。

自由な発想でファッショナブルに

ブーケはハンドバッグに花をデコレーションしてバッグブーケにしたり、たくさんのミモザをマルシェバッグに詰め込んだガーリなバッグブーケもいいでしょう。ミモザには朱赤色のリボンがかわいらしさの味付けとなりますよ。また、アンティークのジャガードリボンや繊細なデザインのレースは形も柄もさまざまなので、ブーケのアレンジに加えるといいでしょう。ほかにもヘッドドレスをバッグにつけてアレンジするなど、自由な発想でどんどんおしゃれ心を刺激して自分だけのブライズファッションを楽しみましょう。

乙女心をくすぐるコーディネート

いろいろな小物をミックして世界にひとつだけのヘッドドレスを作ってもいいでしょう。白いバタフライの装飾髪飾りとブローチですずらんとバタフライのヘッドドレスにしたら、可憐で清楚な小物ですからヘアは緩くひとつにまとめるのがいいですよ。また、ロマンチックでおしゃれなヴェールアレンジにするならチュールのベールの先にコサージュをあしらってみましょう。また、人の手で古くなった味わいのあるプチスウィートなジュエリーはアンティークコーディネートと相性抜群ですよ。

白金の結婚式場のプランの魅力として、新郎新婦やゲストが高級感を味わえることや、一流のシェフによるフルコースを楽しめることがあります。