結婚指輪でお悩みなら!これを見るべきです

結婚指輪の相場について

婚姻届の提出がすみ、これから結婚式を迎える方。結婚指輪を購入しなければなりませんよね。どんな指輪を選べばいいのかなど気になりますよね。結婚指輪の相場は年代によっても大分差はありますが、20代~30代であれば30万円程度です。昔は年収の三分の一などと言われていましたが今はそんな事はありません。相場など気になるとは思いますが、自分の出来る範囲の金額で購入するのがいいです。また婚約指輪と違い結婚指輪は一生身につけておく指輪ですので、デザインも大事ですが、つけ心地や素材に拘るといいです。

婚約指輪と結婚指輪の違い

婚約指輪と結婚指輪は同じ指輪ですが、意味合いが全然違います。婚約指輪はまだ結婚してない相手に結婚の意志を伝えるプロポーズに必ず必要になる指輪です。今付き合っている相手に一生守っていきますと言う意思の証明となる指輪ですし、まだOKが出ている訳ではないので、プロポーズの雰囲気や、サプライズなども重要になります。それに対して結婚指輪は既に婚姻届けを提出しているか、結婚が確定している相手と指輪を交換するんものです。また結婚式で交換するものなので、二人で選ぶといいです。婚約指輪は元々、万が一旦那さんが亡くなってしまった時に指輪を売って生活の足しにしてほしいと言う願いがこもっているという説もあるのです。婚約指輪と結婚指輪は意味合いが全然違うのでそれを理解しておくととても良いです。また、最近では婚約指輪と結婚指輪の重ねづけが流行っています。これは婚約指輪をせっかくプレゼントしてもらったのに使わないのは勿体無いと言う理由からです。

結婚指輪の人気を知るには、Webサイトなどのランキングを見ると値段まで詳しく記載されているので便利です。